スポンサードリンク

2008年06月01日

飯島茜が今季初優勝&妹がキャディをした試合でも初勝利

2008年06月01日54_3_0.jpgついにきた!!!!
飯島茜、今期初勝利!!!


 
女子ゴルフの広済堂レディースカップ(千葉・広済堂CC=6337ヤード、パー72)最終日の1日、飯島茜が通算13アンダーで3日間首位を守って今季初優勝。

昨年の日本女子プロ選手権以来のツアー4勝目を挙げ、妹がキャディをした試合では初めての勝利となった。

優勝賞金は1080万円。

飯島は2位発進の中島真弓の猛追で一時は並ばれたが、16番で突き放して逃げ切った。

飯島茜は4月の末から新たにスイングの修正に取り組んだ。シーズン前のトレーニングの成果もあって、飛距離が伸び、球もドロー(左曲がり)系に変わりショットが安定してきた。

飯島茜は、今季キャディーが2度目だった妹のラインの読みにも助けられ、初日は10アンダーで発進。18ホールでのツアー最少ストロークのタイ記録をマークした。

 飯島茜、千葉県八千代市在住。22試合ぶりのツアー勝利は、地元でのV、妹と組んで初優勝、初日に自己ベストスコア「62」をマークという三つのうれしいことが重なった。

 「姉の飯島茜はおっとり、のんびりしている」と遥さんは言ったが、157センチで細身の姉は「今季は3勝したい」。技術の向上心と勝利へのこだわりが膨らんだようだ

飯島茜プロ 優勝インタビュー
posted by みずき at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。